南房総市立千倉中学校 Chikura Junior High School

学校長挨拶

本校は、昭和33年、七浦中・千倉中・健田中・千歳中学校の4中学校が統合し、開校しました。令和3年度で創立63年目を迎える歴史と伝統のある学校です。
教育理念は「立志」であり、学校教育目標は「志を立て、目標を目指し、正しい判断力と創意工夫をもとに最後までやりぬく強い生徒の育成」です。その育成のために「腰骨を立てる」をスローガンに「正しい身体の姿勢作り」と「取り組む心構え」を身につけさせる活動を行っています。
特色の1つに「南房総学」の充実があります。1年生では、千倉町の伝統・文化を調べる「学区再発見」や「水産教室」・「福祉体験学習」を、2年生では安房地域の史跡調査や地域産業を体験する「房総再発見の旅」と千倉町を中心とした地域の職場に協力を依頼する「職業体験学習」を、3年生では地域神社の伝統行事である「庖丁式」の体験等を行い、それらを積み重ねていくことで、故郷への誇りと強い思いを育てるようにしています。
今年度も保護者の皆様や地域の皆様のご理解とご協力をいただきながら、本校の教育活動の充実と発展に向けて、教職員一同全力で取り組んで参ります。どうぞよろしくお願い申し上げます。


校長 江﨑 浩文