南房総市立白浜中学校 Shirahama Junior High School

学校長挨拶

本校は,昭和44年長尾中と旧白浜中の統合によって開校し,令和2年度で52年目を迎える歴史と伝統のある学校です。
統合以来,卒業生は4,000名を超え,学区内はもとより,南房総地区にもたくさんの卒業生がおり,各界で活躍してい
ます。統合当時は484名を数えた在籍生徒も,現在では70名を割っています。
令和元年6月時点では,学区(白浜町)には南房総市全体の12%にあたる4,637名が居住しています。他の地区同様に
少子高齢化が大きな課題です。しかし,その一方で,豊かな自然と人々の温かさに恵まれた地域でもあります。昔から米作
り,花卉栽培を中心とした農業や漁業,観光が特色です。
本校は地域に支えられ,「地域とともに歩む学校づくり」を進めています。地域を学ぶ「南房総学」の一環として,全校で
の「ひじき刈り」やボランティア活動などを通じ,地域の方々とふれあう機会を多く設けています。
「生徒がいきいきと活動し,心の居場所のある学校」づくりを目指し,一人一人のよさを伸ばす教育活動を展開してい
ます。
「みんな主役だ,白浜中」のスローガンのもと,「志を持ち、心豊かで主体的に学ぶ生徒」を育成して参ります。
保護者や地域の皆様の御支援と御協力を心よりお願い申し上げます。