お知らせ


主題設定の理由


学校教育目標から





 

 本校では、「かしこく 心豊かに たくましく生きる児童の育成」を目指し、「学びぬく子」「やさしい子」「たくましい子」を
具体的な子どもの姿ととらえている。「自分の考えを表現できる」ことは、変化の激しい社会の中でたくましく生きていく
基盤になると考え、学校教育目標の具体化の一つとして本研を位置づけた。



研究経緯と児童の実態から 
  
 昨年度は、研究主題「学級集団の中で、自分の考えを表現できる子を育む指導のあり方(算数科を通して)」という
研究主題の下、自分の考えをしっかりと持ち、考えたことを友だちに自分の言葉で伝えることができる子どもを育てる
授業を目指して研修を行ってきた。その結果、児童の発言意欲が高まり、挙手や発言が増えてきたという成果が得られた。
しかし、発言が増えても、発表することで満足してしまい、深まりはあまり見られず、子どもどうしの練り合いや磨き合いが
成立していないことに課題が残った。そこで、今年度は、子ども達の発言内容を広げ深めていく授業を目指し、表現し合うことで
学級集団としての学びを高めていける子どもを育てたいと考える。