南房総市立嶺南小学校 Reinan Elementary school

学校経営方針

学校教育目標

  • 目指す子ども像 「自立」し「貢献」する児童
  • 目指す教職員像 「自立」し「貢献」する教職員

経営の重点 今年度の合い言葉「やる気・根気・元気」

(1)「個」に応じた指導

  • 児童一人一人を丁寧に観察
  • 特別支援教育体制の充実
  • チーム体制の強化

(2)考えるプロジェクト 「考える子」を育てるために

  • 「わかる授業」で楽しく基礎基本を定着
  • 「書くこと」の日常化

(3)助けるプロジェクト 「助ける子」を育てるために

  • あいさつ日本一
  • 委員会活動の充実

(4)やり抜くプロジェクト 「やり抜く子」を育てるために

  • 外遊びと業間牛乳
  • ルールとマナーの徹底
  • 目標を高く持ち、たくましく学び続ける児童の育成

~考える子、助ける子、やり抜く子、南房総大好きな子~


【考える子】

多角的に考え自分の意見を持ち、他者に伝えることができる子(知識・技能)

【助ける子】

明るく挨拶し、人や社会の役に立つことに喜びを感じる子(情操)

【やり抜く子】

強い意志を持ち、粘り強く挑戦し続ける子(意志)

【きめ細かな観察力】

児童一人一人を理解し、良いところを伸ばす教職員

【高い参画意識】

「育てたい力」を意識し、積極的にアイデアを出す教職員

【深い信頼】

笑顔を絶やさず、児童・同僚・保護者