南房総市立三芳小学校
 

学校の出来事

学校の出来事 >> 記事詳細

2019/11/26

サンクスギビングデー

| by 三芳小学校
 アメリカ大陸には、もともとネイティブ・アメリカン(インディアン)が暮らしてました。コロンブスがアメリカ大陸に到着して以後、ヨーロッパ諸国から新大陸を目指して多くの移民がやってきました。新天地での生活に希望を抱いてやってきた彼らでしたが、実際は餓死者が出るほど生活は厳しいものでした。
 生き残った者たちは先住民たちから狩猟や農耕を学び、必死で働きました。そして、収穫の秋がやってきた頃、恩人である先住民たちを招き、収穫を神に感謝する宴を開いて喜びを分かち合い、七面鳥やかぼちゃなどを食べてお祝いをしました。これが現在のサンクスギビングデーに通じています。
 今日の英語学習はそんな日について学びました。
  
15:15